薄毛とAGA

女性の薄毛対策!薄毛予防

薄毛とAGA

.

最近耳にする「AGA」とは

AGA

薄毛とAGAは密接?別物?〜疑問に思う方は大勢いらっしゃることでしょう。まずは「AGA」とは何か?といった説明から始めます。

AGAとは「男性型脱毛症(Andro Genetic Alopeciaの略 壮年期脱毛症も含む)」のことです。症状のタイプはさまざまですが、20代を境に、額の生え際部分や頭頂部の髪が薄くなり始め、急速に進行していくといった症状がでてきます。 人によって、生え際から始まってきたり、頭頂部から始まってきたり、またそれらが混合されて髪の毛が薄くなってきたりといった症状がみられます。主な原因は、一般的に男性ホルモンの影響や、遺伝によるものが考えられていますが、まだ研究段階でもあります。


ページのトップへ ▲

悪影響を及ぼすDHT

治療

AGAが起こっている脱毛部分には、ジヒドロテストステロン(以下DHT)が高濃度に見られます。このDHTが、毛髪の成長期に悪影響を及ぼす原因であるといわれています。髪の毛が育たないまますぐに抜けていく、髪の毛が細く弱いといったことで、薄毛が目立っていくのです。

しかし、薄毛とはいえ、細く残っている髪の毛があるわけです。そういった髪の毛を太く強く育てていくことは可能です。AGAは進行型です。まずは効果や効能が認められている医薬品(現在はプロペシアという医薬品が主流)や、サプリメント、ヘアケア剤、また、方法としては植毛などといった治療案があります。

治療薬に関して言えば、即効性を期待するのは間違っています。薄毛の治療は根気よく長く続けることで、ある程度の結果がみられますが、多くの人が、途中で治療を挫折してしまう現状が多いという問題点もあります。また、治療での副作用が起こる場合もありますので、そういった場合は病院を受診し、別の手段を考えていかなくてはなりません。


ページのトップへ ▲

AGAによる薄毛の対策

対策

以前はカツラや育毛剤だけに頼るのが一般的でしたが、近年ではさまざまな治療方法が選択できます。その一つに「植毛」があります。植毛とは、ご自身の毛根を移植して手術を行う治療法などが上げられます。これはある程度の期間がかかりますが、確実に効果が期待できる治療法の反面、費用がかかることも念頭に入れなければなりません。そして、病院選びもきちんと行い、医師とのカウンセリングで納得の上、施術を決めなければなりません。


ページのトップへ ▲

AGAは病気?

病気

薄毛とAGAは深く絡んでおり、現在1000万人以上の方が症状を持っているとされています。進行を食い止めるためにも、早め早めに手を打っていくことが重要なカギとなっていくことでしょう。現在、薄毛とAGAは医学面から「病気」と捉えられ、さまざまな研究が行われています。あきらめることなく、ご自身に合った治療法を見つけることで、AGAは克服できるのです。


ページのトップへ ▲

| ホーム | 女性の薄毛・抜け毛 | 女性が薄毛になる原因 | 若い女性の薄毛の原因 | 女性の薄毛対策 | 女性の薄毛チェック | 薄毛・抜け毛の予防 | 薄毛・抜け毛の対策 | 薄毛に効く育毛剤選び | 薄毛対策シャンプー | 女性の最新薄毛治療 | 薄毛のレーザー治療とは | 皮膚科で薄毛治療? | 薄毛女性の病院選び | 薄毛の治療薬 | 赤ちゃんの薄毛 | 子供の薄毛予防対策 | 20代の薄毛・抜け毛の悩み | 薄毛の目立たない髪型(ヘアスタイル) | 薄毛に効くサプリメント | 薄毛とAGA |

Copyright (C) 女性の薄毛対策!薄毛予防 All Rights Reserved.