赤ちゃんの薄毛

女性の薄毛対策!薄毛予防

赤ちゃんの薄毛

.

赤ちゃんの後頭部の薄毛

後頭部

赤ちゃんの薄毛については、異常が見られない限り、ほぼ心配は要りません。まだ一人で寝返りが打つことができない赤ちゃんは、どうしても仰向けで寝かしつけられることがほとんどです。そんな仰向けの状態で、身体や頭を絶えず動かすために抜け毛が目立ち始め、後頭部の薄毛か気になってくるお母さんたちが大勢いらっしゃいますが、こういった赤ちゃんの薄毛に関していえば、どんどんと髪の毛が生えてきますので心配いりません。また、赤ちゃんの成長にあたって、髪の毛も太く、強くなっていきます。しばらく様子を見ることで、いつのまにか気になくなっていくでしょう。しかし、赤ちゃんの頭皮に何らかの異常が見られる場合(例えば赤み、湿疹、ただれなど)、ほうっておくことは厳禁です。必ず皮膚科や乳幼児科といった科の病院を受診することをお勧めします。赤ちゃんの表情などを見て、不快に思っていることを感じ取るようであれば、赤ちゃんの身体で何かしらの問題が起こっているということです。赤ちゃんが何を不快に思っているのか、赤ちゃんからのSOSを理解してあげるのも親としての務めであり、最大の理解者であることには間違いありません。


ページのトップへ ▲

赤ちゃんの薄毛の予防策

赤ちゃん

赤ちゃんの薄毛の予防策として、いくつかの重要なポイントがありますので、以下を参考にしてみて下さい。日頃から気をつけていれば、赤ちゃんの薄毛は改善されますし、薄毛予防にもつながっていきます。実は私たち成人の薄毛予防や対策にもずいぶん当てはまることが多数あることが見受けられます。赤ちゃんの毛髪を育てていくことは、私たち大人が悩んでいる薄毛予防に対する知識に、とても重要なヒントがあったと言えるべきことかもしれませんね。

  • 仰向けばかりで寝かしつけないで、抱っこをしてあげるなどしてなるべく後頭部を布団部分につけないようにする
  • 赤ちゃん専用の洗浄剤でやさしく頭皮を洗ってあげる(成人同様、洗いすぎは厳禁!)
  • ストレスを与えないようにする
  • アレルギーの原因となるものはなるべく近づけない
  • たっぷりの栄養と睡眠を与えてあげる
  • 部屋を清潔に保つ

ページのトップへ ▲

赤ちゃんの薄毛にも異常がある場合も無くはない

改善

赤ちゃんの薄毛がしばらくたっても改善されず、異常が出てきた場合には、即刻病院を受診してみてください。また、皮膚の異常が現れたときも同様ですので、注意して観察するようにしましょう。しかし多くの場合、あまり過敏にならずに経過を見ながら様子を見ることで、赤ちゃんの薄毛の場合はいつのまにか改善される場合がほとんどですので、特に大きな心配はいらないでしょう。


ページのトップへ ▲

| ホーム | 女性の薄毛・抜け毛 | 女性が薄毛になる原因 | 若い女性の薄毛の原因 | 女性の薄毛対策 | 女性の薄毛チェック | 薄毛・抜け毛の予防 | 薄毛・抜け毛の対策 | 薄毛に効く育毛剤選び | 薄毛対策シャンプー | 女性の最新薄毛治療 | 薄毛のレーザー治療とは | 皮膚科で薄毛治療? | 薄毛女性の病院選び | 薄毛の治療薬 | 赤ちゃんの薄毛 | 子供の薄毛予防対策 | 20代の薄毛・抜け毛の悩み | 薄毛の目立たない髪型(ヘアスタイル) | 薄毛に効くサプリメント | 薄毛とAGA |

Copyright (C) 女性の薄毛対策!薄毛予防 All Rights Reserved.